スナックバーで息抜き

スナックママとお付き逢いするのは甘くない

スナックママとお付き逢いするのは甘くない

まして、色恋感情までステップアップさせようというのでしたら、虫が良すぎると考えていたほうが身の為と言えそうです。 

スナックのママさんとは、お近づきしたいなと思いますよね。

なぜなら、ほとんどのママさんは実際に美人でかわいいし、常連さんからしたらお目当てのマドンナですから。

日が暮れたら店開きますスナックバー

そのドアを開ければ、スナックバーの優しい雰囲気のなかにあたたかく丁寧に、なおかつ色っぽく迎えてくれるあのひとがいるのです。

あこがれのマドンナは、スナックママですよ。 

やさしく丁寧に、すこし色っぽく「いらっしゃーい!」なんて聞かされたら、背中がゾクッ? 

スナックママに気持ちがある男子としては、ご機嫌なわけですよ。 

僕ははじめてお店に入った時から、スナックママが気になっていました。 

はじめてのとき、よく話してみたら「なんとまあ小中学校の同級生」でありました。 

昔だと、1学年でたくさんのクラスがありましたものですから知り合うこともなかったのでしょう。 

何はともあれ、昔懐かしい気持ちが湧いてきて、お気に入りになってくるのは自然のことでした。 

スナックママさんとは、その当時の芸能人とか好きな音楽とかピッタリ合ったのです。 

これだけたくさん、好きなものが一致するひとも珍しいなと、驚かされましたし嬉しかったです。 

あれ以降スナックに通うこと4~5回目に、迷いを捨ててお誘いしてみたのです。 

すると思いがけないことに、「OK!」と明るく小気味よい返事で返ってきました。 

ヤッターー嬉しいな! 

男子は、武者震いするかのように「こころの中で雄叫び」を叫んでいたのです。 

恋愛経験が少ない男女専門の結婚相談所・お見合い・婚活サービスは【ピュア婚】

スポーツカーで迎えに行って

スポーツカーで迎えに行って、そのままに高級なお料理屋さんへ向かいました。 

正午前で、そりゃちょうど良い時間だったですよね。 

スナックママは、お酒が大好きなひとが多いような気がします。 

助手席のママさんも、例外じゃありませんでした。 

夜のスナックでは、いつものように生ビールを勧めると喜んで受けてくれたのですからママの生ビール好きな性分はわかっていました。

 うなぎを食べつつも、生ビールもいただきます。 

その、生ビールは自分じゃないですよそりゃあ。 

好意を寄せている目の前にいるスナックママさんは生ビールをいただいたんであります。 

好きな飲みものをのんだりすると、だれでもが嬉しいものじゃないですか。 

今日この頃ダイエットを気にするママさんは、生ビールを呑み干しました。 

お料理のほうは、少し残してしまうのはダイエットが気掛かりだからみたいでした。 

良いのですそのようなこと。 

残そうが、食してしまおうが無理やりに進めるとかの問題ではなかったのです。 

いま目の前のスナックママさんに、ますます気に入っていただけることのほうが最優先課題であった時間と空間でしたワタシ 

お昼のお食事も済んだし

お昼のお食事も済んだし、お店をでます。 

少しドライブといったものをしましょうってことなのです。 

お気に入りのママは、たいして世間を知らないというか知らないことたくさんあるようでした。 

あちらこちら旅したことないよってことは、信じますけれど。 

わざと、あちらこちらのことをしらない振りをしているだけかも?しれない可能性もありますよね。 

対人恐怖症の男の人でもスナックママとお付き合いができた

スナックママは、夜の営業場にて「世間の男の人達をたくさんみてきている」のです。 

酔っぱらって言動がでかくなるようなうんざりするお客もあれば、紳士的なお客さんだったりそうでなかったりしちゃうわけです。 

羊という感じの顔して、男の人はみなオオカミだくらいは知ってるのですスナックママさん。 

そうなんです、こういう明るいうちから巧みにコントロールされている可能性もないとは言えない。 

そんなことはこの際どうでもいいので、ふたりは湖のほとりに立ってきれいに波立てている湖面をながめてるのでした。 

しばらくすると、飽きてくるのですよね。 

それでは、困ったな。。。 

これからの計画が立ててないのです汗w 

いずれにしても、車の中にもどって聞いてみることにしたのです。 

何を? 

「帰りは何時ころまでにお家に着けば良いのかなあ?」と。 

そうしたら、直ぐにこういった答えが戻ってきたのです。 

「4時頃まででいいよ!」 

なんとすごく、明るくスムーズな調子でこのお答えが戻ってきたのでした。 

幸運にも、まだ夕方4時までには3時間以上もあったのですよね。 

そうわいいましても、何か娯楽施設があるようなルートではありませんでした。 

ここは、ドライブデートコースなのですから。 

紳士のあなた! 

あなたでしたら、これから先は如何にされますか? 

続きは次の機会ネ! 

 

なぜだか、嬉しくって日本語おかしくない?

 お 

いつもながら、変だったかもw 

最後に今日のレポートは、私のよく知っている友だちからの話題です。 

この友だちは対人恐怖をもっているから、人とかかわるのはずいぶん苦手でと明かしていました。

 以上です。

いよいよお待ちかねの続編です

どうぞ、こちらも覗いて楽しんじゃってくださいね。

では、どうぞ!

今すぐクリック↓

スナックママとお付き逢いする まさか

追加 別の人の話

別の人の話になりますが、他のスナックママさんシリーズ物語は以下をクリックして楽しんじゃってくださいね。

題名 こちらをクリック→スナックママは俺の愛人

こちらも続編予定あり。

乞うご期待を!

-スナックバーで息抜き

© 2021 アパキタ不動産のブログ