外国人トラブル

賃貸住宅に住む外国人トラブル騒音に関する報告です

はじめに

賃貸住宅では、外国人入居者との賃貸トラブルも結構聞きます。

入居する段階で、詳しく丁寧に理解できるよう説明することが重要です。

私の知人で中谷さん(40代男性)のお話です。

夜中なのに外国人同士が集まり部屋の中で騒ぎ始める

外国人入居者が増えていますが、私の住んでいる賃貸物件も、いよいよ外国人入居者が増加してきました。

もともとそれほど外国人入居者が多かった地域ではありませんでしたが、なぜか最近は日本語以外の言葉をよく聞く機会があります。

外国人入居者の全員とは言いませんが、時折トラブルが発生して被害を受けているのも事実です。

そのうちの多くは、騒音に関するものです。

一つは、夜中なのに外国人同士が集まり部屋の中で騒ぎ始めるパターンです。

私の隣の部屋は30代ぐらいの日本人男性でしたが、さらにその隣に年齢不詳の東南アジア位人が住んでいるらしく、土曜日の夜になるとうるさくて眠れないことがあります。私はエアコンが苦手なためエアコンはあまり使いません。

その代わり、窓を開けていることが多いため、その声がよく響き渡ります。

日本人と異なり、会話をするときの声が大きいのが特徴といえるでしょう。

私は心底近所迷惑だと感じたため、次の日に管理会社に連絡をしてクレームを入れました。

管理会社の方では、詳しく事情を聴かれましたがわかる範囲で説明をしました。

土曜日といっても毎回うるさいわけではなく、静かな時もあります。

もしかしたら、静かな時はほかの家に遊びに行っているのかもしれません。

いずれにしても、安眠妨害になる例の一つと言えます。

東南アジアの音楽が大音量で聞こえてくる

後は、音楽がうるさい場合があります。

聞こえてくる音楽が日本語ではなく東南アジアの音楽が大音量で聞こえてくることが多いです。

時折、住人の鼻歌がついてきます。

東南アジアの音楽が聞こえてくるため、おおむね予想がつきます。

しかも、いつも話し声がうるさいところから聞こえてくるわけです。

私の家の隣の住人はさぞかし迷惑をしているに違いないと感じましたが、その住人はあまり家に帰ってくることがないようです。

もしかしたら、昼間事務所として借りており夜の間や休日はそこに滞在していないのかもしれません。

ことがあるたびに管理会社にクレーム入れた

そうなると、直接私がクレームを入れるしかなさそうです。

そのようなことがあるたびに管理会社にクレーム入れたところ、音の問題は次第に解決されてきました。

おそらく管理会社の方で、直接入居者に電話をしたのでしょう。

入居者も、管理会社の言うことは聞かなければ追い出されることをわかっていますので、その点は素直に従っているようです。

ごみ出しのマナーなどの問題も

後は、ごみ出しのマナーなどの問題もあり得ます。

これは毎回ではありませんが、明らかに指定された日と違う日にゴミ出しをしていることがあります。

今のところ直接被害はないものの、いつかほかの住人との間でトラブルが発生する気がしています。

まとめ

・夜中なのに外国人同士が集まり部屋の中で騒ぎ始める

・土曜日の夜になるとうるさくて眠れないことがあります

・東南アジアの音楽が大音量で聞こえてくる

・ことがあるたびに管理会社にクレーム入れた

・明らかに指定された日と違う日にゴミ出しをしている

・ことがあるたびに管理会社にクレーム入れた

以上です。

-外国人トラブル

© 2021 アパキタ不動産のブログ