雨漏り水漏れトラブル

アパート入居時に火災保険加入は必須です!

はじめに

今回の事例は、学生さんが多く入居されているアパートに住んでいた時の水漏れトラブルの報告です。

その際、火災保険の支払い対象になるのか、非常に気になるところです。

充実した火災保険に加入しておけば、「備えあれば憂いなし」になるかもしれないです。

いずれにしても、水漏れとか雨漏りの対策は万全にしたいところです。

火災保険の更新時期に継続契約を忘れないように注意しましょうね。

では参考にされてください。

アパートは大学生が多く入居

私が生活をしているアパートは複数の大学が点在している場所に位置しているため上階や下階、隣室などに大学生が入居する機会がとても多いのです。

大学に入学し初めての1人暮らしをする方も多いという実情を受けて、初めての1人暮らし特有のトラブルが生じる機会が多いです。

特に水のトラブルで自室の上下や隣に住んでいる方と接する機会は少なくありません。

トラブルで多いのは初めての一人暮らしであるが故につい行うべき「一手間の作業を忘却」してしまい、水のトラブルに発展させてしまう事です。

【水漏れ】≪お電話1本で急行≫急なトラブルも年中無休、安心価格でサービス満点!

洗濯機ホース接続部から水漏れトラブル

先日水のトラブルで起こった事は、上階にて初めての一人暮らしをする学生さんが新たに購入した洗濯機を業者に取付設置工事を依頼せずに個人的に行ったところ、給水パイプや排水パイプの締め付けが緩くて接続部分から水が溢れて下階の私の部屋まで伝ってきたトラブルです。

上階に住んでいる学生さんの所に出向き、下階の私の部屋まで溢れた水が伝わってきているという事実をお伝えしました。

それから、大家さんの所に2人で行き現状をお話し解決に向けて話を進めていく事にしました。

当初は、今回の加害者である上階の学生さんや私が物件の天井や壁面、床面のクロスを張り替えるためのお金を出すものであると考えていましたが、大家さんは洗濯機から水が漏れ出た箇所を詳しく聞き取った後に、今回の水トラブルは火災保険を使って解決ができるとお話ししてくれました。

水漏れ被害者も火災保険でカバー

私は知らなかったのですが、水漏れトラブルが意外にも火災保険を使って解決させられるとは考えていなかったので、嬉しかったです。

そして、嬉しくも驚きつつよくお話を伺ってみると洗濯機に備わっている給排水設備における今回のような事故であれば、火災保険を使った解決策が適用させられるという事でした。

また、水のトラブルを発生させたのは上階で生活をしている学生さんである事は事実で加害者ですが、自室の天井や壁などに生じたシミや水濡れによる修復費用は、自室を契約して生活している私が費用を出すものだと思い込んでいました。

ですが被害者である私の部屋の修復についても火災保険が使えると知り、一安心しました。

それで大家さんが仰ったように本当に火災保険で解決したので負担が無くて良かったです。

私はこのように上階の部屋からの水漏れトラブルで被害を受けた事がありました。

私自身が水漏れトラブルを引き起こしてしまった

その他に、私自身が水漏れトラブルを引き起こしてしまった事もありました。

それは気温が著しく低くなる真冬の日に、水道管が凍結する可能性が高いのにも関わらず水を落とさずに長時間にわたって出かけてしまい、水道管を凍結させてしまった時の事です。

しかも、水道管が凍結した状態で蛇口を捻り水を出そうとしてしまったので、水道管に亀裂が入り水が溢れ出しました。

その時も火災保険を使った解決方法で解決し、大きな修理費用を保険で賄う事ができました。

アパートを契約するときに、火災保険加入しておいて本当に助かりました。

以上です。

 

-雨漏り水漏れトラブル

© 2021 アパキタ不動産のブログ