戸別温泉あり築古マンション購入記

別荘マンション購入記 八 でたー!

大変だ、ばかなことが起きた

これからお話する内容は、紛れもない事実なのです。

この私自身が体験した内容なのです。

目に見えない世界を信じる人、または信じないひといらっしゃるでしょうが。

ぜひ、信じてお読みください。

先日ひとりでマンション泊まった夜のことです。

何が起きたか?

貴方に想像できますでしょうか?

それ以来、私はどうしたら良いものか思案していました。

そりゃ大変なことが起きたのです。

まさかの、魔 詐 禍。。。

その日は疲れて早く寝てしまっていた

出たー!

おそらく午前2時ころだったと思います。

何かわからないですが、何かの気がしたのです。

そろそろ貴方も怖くなってきましたか?

そうです。

自分もかなり怖かった。

目に見えない何者かがいる

貴方は見たことありますか?

もうそろそろお分かりでしょう。

それ。

自分は見たことないです。

それも夜遅くの午前2時。

丑三つ時と言われる時間に事態は起きた。

ひとりでとても怖かったです。

今考えても、鳥肌が立つのです。

森の中に建つこじんまりした古いマンションの一室での出来事でした。

外には、ぽつんと街灯があるとはいえ、殆ど真っ暗な世界での出来事なのです。

なんだったのだろうか

正体は分からないです。

霊的なエネルギーなわけです。

信じないひとは信じなくてもいいです。

霊的エネルギーで、何かの救いを求めて頼ってきているなと感じて怖かったのです。

ていうことは、自分には霊的に感じる能力みたいのがあったのですね。

玄関ドアのほうから感じてきた。

深夜のこと、玄関ドアの外から部屋の中に入ってこようとする霊的なエネルギーを感じて怖かったのです。

早い話が、〇ケ」がでたのです!

信じなくても良いです。

信じれる人だけ聞いてくださればよいのですから。

あぁ怖かった。

その「オ〇ケ」が、何かを訴えてくるようでした。

霊的世界で、成仏できていないのだと思いました。

そちらのメッセージとしては、おそらくこういうことを言いたかったみたいです。

「おれの家に他人のお前がいるのは許せないぞ」

こんなイメージが強く感じられて大変怖い思いをしました。

なんだ、くだらないと思うのであればどうぞ。

ほんとに怖かったですからね。

何か目に見えない力が襲ってきて、息が止まりそうにまでなりましたから。

元の所有者の霊なのか

そんなことを思っていました。

おそらく築年数から言っても、上に行かれているはずです。

私が買ったのはその息子さんからなのです。

息子と言っても70代くらいの方から買いました。

「この部屋は当時モデルルームだったんですよ」と自慢げに話されていたのを思い出します。

その夜の体験は、今も両腕に鳥肌が立つほどとても怖い不気味なことでした。

どうやって事態を解決するのか

さて今後どうなるのでしょうか。

これを読んでくださる貴方は偉大なひとですね。

貴方なら、どうしますか?

嫌になって買ったばかりの物件を売りに出しますか? 

買う時何も説明なかったのですよ。

告知事項という奴です。

どうやって解決したらよいのでしょうか?

乞うご期待なのです。

おぉ。。。

 

-戸別温泉あり築古マンション購入記

© 2021 アパキタ不動産のブログ