株式投資

大暴落の日経平均株価

追加報告 3月13日午後12時 17000円割れてます❕

大暴落です。

どこまで落ちるのでしょうか。

分かりません。

兎に角、酷いことになってます。

こんな時は、焦らないで様子見ましょうね。

日本が大暴落の日経平均株価

私は、株式投資の専門家ではありません。

素人もよいとこですよ。

ひよこがよちよち歩きしていると思って頂いて結構なのです。

この数年、株式投資をしたくて日経平均株価を毎日眺めていました。

特定銘柄の株価チャート等もです。

いままで高いところにいました。

なので、手がでなかったです。

投資の基本は、安く買って高く売り抜ける

投資の基本は、簡単なのです。

その簡単なことが、実際やるとなると「簡単ではない」ということですね。

ある程度の、勉強期間を設けて自分なりの理論というものを把握することが大事ではないかな。

難しいことは分かりません。

自分なりの、株価チャートの見方を覚えるところから始めましょう。

あの時買った銘柄は、今日は半値に落ちている

今日の株価暴落の時点では、どれもこれも落ちているのはしょうがないと。

そう思いましょう。

株で大損しないために大切なことは、少しずつ始めることではないでしょうか。

私には、株の先生といえるおじさんがいます。

時々、その先生に伺ったりするのです。

先生は、もう30年以上の株の達人だったりするのです。

株の達人でも損するときは大損する

大損したこともあるとのお話です。

株を30年以上もやっているひとでも、あるのです。

長いからあるとも言えます。

短くても、暴落を体現するかもしれないです。

今日は、そんな日経平均株価大暴落を見せた歴史的な日だった。

のかもしれない。

まだまだ、コロナウイルスの対処もこれからです。

それによる経済減退による社会不安もこれからです。

倒産や、廃業なども心配されています。

日本は、どうなるのでしょうか2020

地球規模で、コロナウイルス感染が広がって収拾がつかなくなっている

2020年初頭から、たいへんなことになっています。

商店の棚から、白いマスクが消え去ってしまった。

白でも黒でもマスクならなんでもいいのです。

ほとんどお店には見当たらないです。

先日は、トイレットペーパーが商品棚から一斉に無くなってしまったしね。

日本列島、まるごとコロナウイルス新型肺炎におびえています。

今までは自由にバスや電車に乗って出かけたりしていました。

今は、バス乗るのも怖いですヨ。

風邪気味だと思っても、医者には行きたくないですよ。

だって、行けば同じように具合の悪い人が来ているわけで。

逆に、病気をうつされたら堪りませんてことです。

教育関係

小中高と3月初めから15日頃まで休みになっているみたいです。

休めと言う政府からの指導なのです。

私が60数年生きてきたなかで、まさかの事態となっているのですよ。

観光業界

飛行機乗る人が激減してます。

日本人の入国を認めない国も多くなっています。

お隣の韓国も9日からそうらしいです。

いまは、日本国内にいて大人しくしているのがよいですね。

タクシーに乗る人も激減しているのでしょう。

私は、海外に行くことは殆どないので影響ありませんケド。

宿泊業界

ひとの移動が激減するのですから、お泊りする必要もないわけで。

当然、ホテルなどはお客激減しているらしいです。

キャンセルもすごいらしいです。

これがいつまで続くのか、それが見通せないのが厳しいですよね。

リーマンショック級を超えています。

飲食業界

これも、当然お客激減しています。

私なんかみたいなおじさんでも、夜になったらスナックバー行くの止めようかなと思います。

ひょっとして、ひょっとのこと悪い感染病がうつったら嫌です。

外国人も来るし。

だいたい、どんなところからお客がくるのか分からないじゃないですか。

怪しいところには、今だけは近づかない方が吉!ですね。

行きたいけど。。

運動系業界

フィットネスクラブとか、スポーツジムです。

私は、行かないので関係ないですが。

ここは、危ないと思います。

コロナが感染する確率高いです。

いまは、避けた方がよろしいでしょう。

投資系業界

もう、これは人が集まるところへ行かなければ大丈夫です。

セミナーとかのことです。

それ以外は、個人で対応できますからね。

株大暴落の翌日は暴騰する

おそらく、800円前後は上昇するものと思っております。

大暴落した、次の日は上昇するのは規定パターンとなっております日本株式投資の世界。

さて、いまは6時前ですが今日は如何ほど上昇するのかしらね?

市場を俯瞰して、お手並み拝見と決めるのです。

上昇チャートの時は手を出さない

素人投資家が、みな損するのはこの時でしょう。

自分は、冷静にさらに冷静にと気を付けています。

昨日のように、大暴落する日を、待って待って待ちぬくのであります。

その日まで、静かにしているのです。

この数日、日経平均株価目が離せませんね。

 

以上、素人投資家のお話でした。

続く。

 

 

-株式投資

© 2021 アパキタ不動産のブログ